メニュー

ニュース

2021.5.16.

側弯症・・・☆

おはようございます☀・・・タケグチです。

先日、中学1年生の女の子がレッスンを受けにスタジオに。

 

もちろん保護者の方も一緒に来ていただきました。

 

体験の時は最初に問診をさせていただきますが、今回はいつも以上に細かいところまで聞かせていただきました。

 

何故かというと娘様は今回タイトルにもなっているように側弯症で本当に悩まれていたからです。

 

 

 

 

なので筋力の左右差

脊柱の回旋可動域

立位での前屈

股関節の屈曲伸展可動域

股関節の内外旋の可動域

などをチェックさせていただきました。

 

 

お母様からあぐらをかいた時に右足が全然開かないという事も教えていただき、1時間のトレーニングがスタート!!

 

 

側弯症の方は左右の筋力差が大きいためキツイメニューが多いですが、1時間頑張っていただき終わってからもう1度体をチェックさせていただいたところ、開脚時の左右差はほぼなく右足もしっかり開きました。

そして僕はこの時のお母様と娘様の表情が本当に忘れる事が出来ませんでした。

小学校高学年から今までこの側弯症という姿勢不良に悩まされてこられたんだなとこの時本当に思いました。

 

 

この娘様の将来が今まで以上に明るくなり、そしてあの時にピラティスを頑張っててよかったと思ってもらえるように、娘様の体としっかり向き合って一緒に頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

【ピラティススタジオ Change】

 

 

【住所】

兵庫県 西宮市 北口町10-17 Grandi西宮北口2F

阪急 西宮 北口駅 北改札から徒歩3分

 

 

【各主要駅からのアクセス】

 

阪急大阪 梅田 駅から阪急西宮北口駅まで特急13分

阪急神戸 三宮 駅から阪急西宮北口駅まで特急14分

宝塚 駅から阪急西宮北口駅まで14分

 

【電話番号】

070ー2811ー7603

 

【営業時間】

定休日なし

10時〜21時(最終レッスンは20時〜)

 

【HP】

https://ps-change.com/

 

【初回体験のお問合せはこちらから】

https://ps-change.com/home/reserve/

close
Changeについて スタジオ紹介 ご利用料金 アクセス ニュース
ご予約はこちらから